家族の思い出が詰まったセカンドハウスRenovation Gallery

関連キーワード

Data

家族構成:
ご両親+ご夫婦+子2人+犬
築年数:
42年
構造:
木造
工事面積:
69㎡
工事費:
500万円

Concept

家族が楽しく集えるセカンドハウスへの再生

施主様のご感想

  • 解放感と広がりが得られ、金額以上の豊かな家族の時間が得られる集いの場となった。

リフォームのきっかけ

  • セカンドハウスとして利用していたが、老朽化が進み居心地が悪く、ご両親含め誰も寄り付かなくなった。
  • 小さな頃から家族で過ごした思い出の場所。
  • 地域の高齢化や空家という問題も地域貢献という観点から考慮しつつ、両親の為にも家族みんながゆっくり快適に過ごせるようなセカンドハウスへと再生・活用するリフォームをご決断。

プランナーからのコメント

和田麻美子

本州設計課 プランナー
和田麻美子
(わだ まみこ)

プロフィールはこちら

  • 昔ながらの細かく区切られた間取りから「家族の集い」をテーマにした広々LDKプランをご提案。
  • セカンドハウス故、かけるコストと価値のバランスが最大の課題だった。
  • 8畳和室と出来る限りの柱を残し、洗面設備等は最低限にコストダウン。
  • 外部も劣化対策に留めてコストダウン。
  • 天井解体時に出てきた味ある梁と天井の高さを活かし設計しました。

リフォームした部位Reformed parts

  • リビング・ダイニング
    部位:
    リビング・ダイニング

    既存和室のレベルに合わせて床はバリアフリーに。耐震補強と内樹脂サッシ、外部の劣化対策で性能向上を図った。

  • リビング・ダイニング
    部位:
    リビング・ダイニング

    既存の梁を残し吹上天井へ。解放感あるLDKに。

  • リビング・ダイニング
    部位:
    リビング・ダイニング
  • キッチン
    部位:
    キッチン
  • 和室
    部位:
    和室

    和室はタタミの表替と内装のみ。

  • 洗面所
    部位:
    洗面所

    オープンカウンターと洗面ボールの組み合わせでデザイン性を維持しつつコストダウンを図った。

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP