震災で決断!実家で楽しく子育てできる住まいへRenovation Gallery

コンクール受賞歴

コンクール受賞歴

ジェルコ北海道支部 戸建て全面部門 最優秀賞

関連キーワード

Data

築年数:
55年
構造:
木造2階建
工事面積:
92㎡
工事費:
2,150万円

施主様のご感想

  • 祖父母の代からの我が家は明るく、子育てが楽しくなる家になった。大きな家も魅力的だが、この地で家族と新たに暮らしていけることに幸せを感じます。子供たちは工夫しながら自分の居場所を確保している様子です。父も御近所から羨やましがられており、親孝行できました。

リフォームのきっかけ

  • 札幌の実家で独居の父と何時かは同居と考えていた。2018年胆振東部地震で被災し、この機会にと決断した。築55年でリフォームは可能なのか、どんな家になるか未知数だが、地震に強く子供達が余震で怯えないように、そして温かい家になるよう期待。

プランナーからのコメント

  • 築55年の住宅で基礎補強はもちろん、耐震・断熱性能など次世代標準をクリアした上で、子育てが楽しく、皆がリビングに集える明るい住まいにした。過剰な増築は構造に負担がかかるので最小限にし、コスト削減にも成功した。間仕切りの少ない間取りだが断熱対策を充分に行った。

リフォームした部位Reformed parts

  • ダイニング・キッチン
    部位:
    ダイニング・キッチン

    白い壁は子供の作品やポスターがどんどん貼られることを待っています!

  • リビング・ダイニング
    部位:
    リビング・ダイニング
  • リビング
    部位:
    リビング
  • 玄関・ホール
    部位:
    玄関・ホール

    「ただいま!」「おかえり!」母の顔が遠くにちょっと見える距離感の玄関。

  • 外壁
    部位:
    外壁

    子供たちが選んだ外壁カラーは明るく街全体に元気をくれます。

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP