自立した大人の住まい方~仕切ることで生まれた快適・安心な住まい~Renovation Gallery

関連キーワード

Data

家族構成:
3人
築年数:
32年
構造:
工事面積:
115㎡
工事費:
2,200万円

施主様のご感想

  • 水廻りの裏動線ができたことで、気兼ねなく生活できる。勤務時間と生活リズムが違う主人と娘が台所に立つことが増え、自分のことは自分でやる習慣ができた。工事完成の3か月後に北海道地震があり、東北大震災の時よりも揺れが小さく感じた。食品庫に非常食を備えられたのも助かった。

リフォームのきっかけ

  • 30代で購入した建売住宅。子供が小さいときは各部屋がつながっていた方がよかったが、主人が定年を迎えるにあたり在宅時間が多くなる為、それぞれのプライベートな時間が持てるようにしたい。また、生まれ故郷の東北が被災したこともあり、地震に耐えられるか不安。

プランナーからのコメント

伊藤瞳

札幌本店 プランナー
伊藤瞳

プロフィールはこちら

  • 階段・家事コーナーを中心とした回遊動線をご提案。居間を通らず水廻りに行き来できる為、互いにほど良い距離感の生活空間を実現した。各部屋を解放しすぎないことでの居心地の良さと、1階の間仕切り壁新設による耐震性向上の相乗効果を図った。2階を一部増築することで直下率も改善した。

リフォームした部位Reformed parts

  • 部位:
    リビング・ダイニング

    窓を450mm右に寄せることで耐力壁を確保。

  • 部位:
    リビング・ダイニング

    開放しすぎないことが家族にとっては落ち着けるLDK空間に。

  • 部位:
    家事コーナー

    お家の中心にある奥様の家事コーナー。各部屋へのアクセスがよく家事効率のアップに。

  • 部位:
    キッチン

    食品庫は地震時の備えにも重宝する。キッチン前の壁は耐力壁となっている。

  • 部位:
    寝室

    耐震性とプライバシーを兼ね備えたご主人の部屋。

  • 部位:
    外観

    落雪しないよう屋根形状を大きく変えた外観。

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP