新着情報Information

2019年12月19日

2019年度全国2大リフォームコンテストにおいて全国最多7賞を受賞しました。

この度、株式会社土屋ホームトピアは2大リフォームコンテストにおいて全国最多7賞を受賞しました。

※2大コンクールとは(公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター主催 第36回住まいのリフォームコンクール。一般社団法人住宅リフォーム産業協会主催・ジェルコリフォームコンテスト2019)

一般社団法人 日本住宅リフォーム産業協会(ジェルコ)が主催する「第27回 ジェルコリフォームデザインコンテスト 2019」において、497点の応募作品の中から5作品が入賞し、「第36回 住まいのリフォームコンクール」において2作品が住宅リフォーム部門優秀賞を受賞しました。

入賞作品

ジェルコリフォームコンテスト2019 全国部門別最優秀賞 マンション

安達 美智子
『 介護における距離感と快適性の追求 』

ジェルコリフォームコンテスト2019 全国部門別優秀賞 サニタリー

根塚 恵己子
『 35cmが生む洗面脱衣室の快適性~ 寒冷地の洗濯物事情 ~ 』

ジェルコリフォームコンテスト2019 全国部門別優秀賞 個室

高宮 和也
『「対立」から「譲り合い」へ“調整型”家族融和リフォーム 』

ジェルコリフォームコンテスト2018 リボーン2019賞

佐藤 貴子
『 門塀を撤去したら優しいアーチが出迎えてくれる家になりました。』

ジェルコリフォームコンテスト2018 子育て支援賞

佐々木 綾菜
『 風が吹き抜ける子育て空間 7年間、子供達と楽しく暮らすための家 』

第36回住まいのリフォームコンクール 住宅リフォーム部門 優秀賞

高宮 和也
『 10日間、120万円で作る車椅子住宅』

第36回住まいのリフォームコンクール 住宅リフォーム部門 優秀賞

佐々木 綾菜
『 4人の子供達と7年間、楽しく暮らすための家』

ジェルコ リフォームデザインコンテスト とは?

「ジェルコリフォームデザインコンテスト」は、国内最大のリフォーム関連企業の全国組織であるジェルコが年1回開催するリフォーム事例作品のコンテストです。
コンテストへの入賞を目指し、継続的に良質なリフォームに取り組む業者が増加することにより、リフォーム・リノベーション産業が活性化し、更には生活者への良質なリフォーム提供につながることを目的としております。

住まいのリフォームコンクール とは?

住まいのリフォームコンクールは、公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センターの主催により、全国各地で施工された住宅リフォームの事例を募り、住まいとして優秀な事例について建築主(施主)・設計者・施工者を表彰し、これを消費者や事業者に広く紹介することにより、住宅リフォームの促進とその水準の向上を図ることを目的としています。

TOP