純和風からモダン和風へRenovation Gallery

関連キーワード

Data

家族構成:
ご夫婦・長男
築年数:
20年
構造:
木造2階建
工事面積:
54.65㎡
施工期間:
30日
工事費:
800万円

Concept

通勤や買い物に便利な立地の中古住宅を購入し、こだわりの住まいのリフォーム。
檜のフロアや柱、障子の一部は既存を使用。
変更は最小でも美しく甦った和モダンの家。

リフォームのきっかけ

  • 中古住宅を購入してのリフォームだが、外観・内観とも純和風の造りで、この雰囲気を変えたいと思っていた。だが、どう変えたら自分たちの新しい生活に合うのかがわからず、イメージがつかめず迷っていた。
  • 最低限は水周りの交換はしたい。

プランナーからのコメント

菅井弘和

神戸支店 プランナー
菅井弘和
(すがい ひろかず)

プロフィールはこちら

  • もともとはしっかりとした造りでいい材料を使っていたので残せるものは手を加えて極力使っていき、今持っている雰囲気を残しながら「モダン和風」での提案を行いました。
  • ピアノをリビングに置きたいという要望があったので、周辺をディスプレイスペースとして壁仕上げの変更、列柱、カウンター照明計画でリビング全体の雰囲気を変えています。
  • お子さんが小さいのでキッチンからリビング・ダイニングを見渡せる様レイアウトを変更しました。

リフォームした部位Reformed parts

  • リビング・ダイニング
    部位:
    リビング・ダイニング

    ピアノスペース右側のひし形は壁にガラスブロック3個埋め込んである。裏側は洗面室

  • キッチン
    部位:
    キッチン

    独立したキッチンのレイアウトを変更してリビング・ダイニングを見渡せる様

  • リビング・ダイニング
    部位:
    リビング・ダイニング

    床は既存の無垢ヒノキ材フロアーをクリーニングをかけて利用

  • リビング・ダイニング
    部位:
    リビング・ダイニング

    ピアノスペースは列柱・照明計画・壁クロス・カウンターでディスプレイスペースへ

  • 玄関
    部位:
    玄関

    玄関扉を交換しモダンな雰囲気に

  • 和室
    部位:
    和室

    既存の白木障子や欄間はこげ茶に塗装することで雰囲気はかなり変わる

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP