家族をつなぐ吹抜けRenovation Gallery

関連キーワード

Data

家族構成:
ご夫婦+子供3人
築年数:
12年
構造:
木造在来二階
施工期間:
75日間
工事費:
2,200万円

Concept

間取りの工夫でキッチンの視線を遮りながら大胆な吹き抜けで家族をつなぐ家。

リフォームのきっかけ

  • 子供の成長にともなってマンションから中古住宅を購入しての住み替え。2世帯住宅仕様の既存の間取りを、子供とのコミュニケーションが取りやすくなるような住まいにしたい。

プランナーからのコメント

今野峻介

神戸支店 プランナー
今野峻介

プロフィールはこちら

  • 2階吹上天井の既存梁形を活かしながら、大きくなってきたお子様との触れ合いが減らぬ様、リビング空間に吹抜け・階段を設けた。将来的に南側の土地に家が建つ事も予測、吹抜けの窓から光がリビングの奥まで射し込む様に配慮し、風も通せるよう電動式オーニングサッシを採用しています。
  • 水廻りは建物東側にまとめ奥様の動線を考えたゾーニング。2階は吹抜け空間を囲むように子供部屋と和室を配置。吹抜けホールはフリースペースとしマンガや雑誌が置ける本棚を造作、お子様達のたまり場を計画しました。

リフォームした部位Reformed parts

  • リビング
    部位:
    リビング
  • リビング
    部位:
    リビング

    ホールから入って見えるリビング風景。開放感ある空間。

  • リビング
    部位:
    リビング

    吹抜け上部のサッシより、充分な光がリビングに差し込む。

  • リビング
    部位:
    リビング

    吹き抜け。

  • キッチン
    部位:
    キッチン

    冷蔵庫は壁で囲んでカウンターも造作。

  • 書斎
    部位:
    書斎

    リビングの一角(奥)に設けられた書斎コーナー。

  • リビング
    部位:
    リビング

    ロフトスペースから、階下を見下ろす。

  • リビング
    部位:
    リビング

    階段側より吹き抜け部分を見る。吹抜けにもアッパーライトを入れて、より立体的に。

  • リビング
    部位:
    リビング

    吹き抜け

  • 玄関ホール
    部位:
    玄関ホール

    3人の子供をイメージしたガラス窓。

  • 玄関
    部位:
    玄関

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP