いざという時は助け合う、ご近所感覚の2世帯住宅Renovation Gallery

関連キーワード

Data

家族構成:
ご夫婦+子世帯
築年数:
28年
構造:
木造在来
施工期間:
60日
工事費:
3,400万円

Concept

通勤や通園・通学で慌ただしい朝も、親世帯への気兼ねがありません。左右連棟式だった中古住宅を上下層の完全分離型にリフォームしたK邸は、玄関も生活スペースも独立させ、普段はそれぞれのライフスタイルを楽しんでいます。

リフォームのきっかけ

  • 団塊世代のご夫婦が、お孫さんの成長を見守りたいと言う希望から、成人するまでの期間を目安に、2世帯の同居となった。

プランナーからのコメント

  • 向かいの保育園や通学で子供達の通りが多い事から、威圧感の無い外観が希望を希望されていましたので、彩度の高いレンガ色をポイントに使い、楽しさを演出しています。元の中古住宅は完全分離連棟式二世帯住宅だったが、2つあった階段を架け替えて1ヵ所とし、上下階でかけた完全分離2世帯としました。

リフォームした部位Reformed parts

  • 外観
    部位:
    外観
  • 外観
    部位:
    外観

    寄棟風に若干架け替えた、屋根形状が写真では分かりづらいのが残念

  • 1階世帯玄関
    部位:
    1階世帯玄関
  • 1階世帯玄関
    部位:
    1階世帯玄関

    玄関脇には、除雪道具や犬の散歩用品を入れられる収納。

  • 1F リビング・ダイニング
    部位:
    1F リビング・ダイニング
  • 1F キッチン
    部位:
    1F キッチン
  • 1F キッチン脇のパソコン・家事スペース
    部位:
    1F キッチン脇のパソコン・家事スペース
  • 1F 和室
    部位:
    1F 和室
  • 2F リビング・ダイニング
    部位:
    2F リビング・ダイニング
  • 2Fパウダールーム
    部位:
    2Fパウダールーム
  • 2F フリースペース
    部位:
    2F フリースペース

    オーディオルーム

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP