着工:平成11年2月1日~完工:平成28年10月31日(予)Renovation Gallery

コンクール受賞歴

コンクール受賞歴

2013年 第30回 住まいのリフォームコンクール 優秀賞、2013年 ジェルコリフォームデザインコンテスト 東北支部 特別賞

関連キーワード

Data

家族構成:
ご夫婦
築年数:
86年
構造:
木造在来2階建
工事面積:
27.3㎡
施工期間:
21日間
工事費:
250万円

Concept

以前の工事内容も考慮した施工計画を立案し、低コストで居住性能を向上。
①日照環境の大幅な向上②旧施工区画とデザインの統一性を保ちながら、モダンなデザインを取り入れる。

リフォームのきっかけ

  • 昼間でも電気をつけなくてはいけない位、居間が暗い。
  • 長時間いる部屋なので快適な空間にしたい。
  • 以前の工事とデザインを統一しながら最小限の工事にしたい。

プランナーからのコメント

髙宮和也

創造推進部 プランナー
髙宮和也

プロフィールはこちら

  • ①平成11年に床のみ高断熱改修をしています。今回は、天井面を改修することで、部屋全体の断熱を上げたながらコストを抑えました。
  • ②生活パターンを変えずに、生活の質を向上させるため、平面的な変化は加えず立体的な構成を変えることで、採光の問題を解決し、快適性を向上させました。
  • ③米どころ福島の「専業農家」という職業柄、米の出来高によって年収が変わる。1~2年ごとに改修する規模を選定できることは、無理のない現金での支払いで経済的リスクを回避することができます。
  • ④改修が一通り終わる頃、痛みが出始めた最初にリフォームした部分の小規模営繕を予定。住宅という資産に常に手を加えることで、その価値を維持し、また、資産形成の一翼を担うため、『家暦』の保管を行なっています。

リフォームした部位Reformed parts

  • 居間
    部位:
    居間

    既存の天井を解体し改修しました。壁は塗り直しただけ。工事区画を限定しコストダウン。

  • 収納
    部位:
    収納

    既存の違い棚の形状を利用した収納。コストダウンと使いやすさを両立。

  • 居間
    部位:
    居間
  • 床の間
    部位:
    床の間

    旅行先で買った思い出の洋画を違和感なく飾れるようにしました。

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP