マンション最上階のメリットRenovation Gallery

関連キーワード

Data

家族構成:
ご夫婦
築年数:
20年
構造:
木造
工事面積:
96㎡
工事費:
700万円

Concept

マンション最上階の天井裏空間を活用という発想

施主様のご感想

  • 狭天井を高くする事が出来てよかった。
  • 吹上天井になって開放感が増し、部屋の雰囲気も思っていた以上に大きく変わった。
  • またキッチンを南側に移動したことですごく明るく広くなり、夫婦ふたりで料理する機会が増えた。

リフォームのきっかけ

  • マンションの最上階に住んでいて、友人から天井裏の空間がかなりあることを知ったが、そのスペースを何かに活用できないか相談したい。
  • キッチンが独立していて収納が少なく暗くて狭いので、キッチンの場所を変更したい。

プランナーからのコメント

菅井弘和

神戸支店 プランナー
菅井弘和
(すがい ひろかず)

プロフィールはこちら

  • プランナーからのコメント
  • 限られた空間に開放感をもたらす方法として天井高に注目。
  • 天井裏が活用できるマンション最上階のメリットを生かして、R形状の吹上天井を実現。
  • キッチンは明るい南側に移動させ、元の場所にはロフト付きの納戸を造作しました。

リフォームした部位Reformed parts

  • ダイニング・キッチン
    部位:
    ダイニング・キッチン

    吹上天井で明るく開放的なダイニングキッチン

  • ダイニング・キッチン
    部位:
    ダイニング・キッチン

    奥の納戸の上は落ち着くロフト空間

  • ダイニング・キッチン
    部位:
    ダイニング・キッチン

    キッチン横にも収納とパントリー

  • リビング
    部位:
    リビング

    使われていなかった和室は寛ぎのリビングへ

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP