収納率が2倍になった家Renovation Gallery

関連キーワード

Data

家族構成:
ご夫婦+子供1人
築年数:
17年
構造:
SRC造
工事面積:
64㎡
工事費:
690万円

施主様のご感想

  • 「収納量が増えたことがよかった。日常の生活用品をしまえるのがよかった。以前はしまうところがなく、リビングにあふれていた。全体の雰囲気も自分たち好みになって気に入っている。」(施主奥様)

リフォームのきっかけ

  • 10年前に中古マンションを購入して住んでいた。子供が大きくなり、部屋を持たせてあげたかったのと、マンションを購入した当時に比べて物が増えており、既存の収納では足りなく、部屋にあふれてきたこと。また、マンション購入時のインテリアが好きではなく、インテリアを自分好みにしたい。

プランナーからのコメント

米島一朗

仙台支店 プランナー
米島一朗

プロフィールはこちら

  • (1)収納部分を増やすため、ダイニング部分の柱型を利用して奥行き45cmの壁面収納を設置し、日用品を収納。(2)和室を子供部屋にして、ロフトを設けロフト下をクローゼットにし、子供の服や勉強道具を収納。(3)寝室にはウォークインクローゼットを設けて、夫婦の服を収納した。

リフォームした部位Reformed parts

  • リビング・ダイニング
    部位:
    リビング・ダイニング

    既存のインテリアから自分好みの家具や照明を選定。

  • リビング・ダイニング
    部位:
    リビング・ダイニング

    柱型を利用し壁面収納を設計。左は家電、雑誌、書類、下部には日常品を収納。右はキッチン廻りの雑貨を収納。

  • 子ども部屋
    部位:
    子ども部屋

    和室を子供部屋に改築。ロフトを設けて下部をクローゼットとすることで 収納量を向上。

  • 寝室
    部位:
    寝室

    寝室に併設する形でウォークインクローゼットを設けた。

  • ウォークインクローゼット
    部位:
    ウォークインクローゼット

    ウォークインクローゼットはご主人のコート、スーツ、奥様のバック、衣類を収納、下部はクリアケースに衣類を収納。

  • 廊下
    部位:
    廊下
  • トイレ
    部位:
    トイレ

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP