「僕、このお家が大好き!」Renovation Gallery

関連キーワード

Data

家族構成:
3人
築年数:
22年
構造:
SRC
工事面積:
57㎡
工事費:
770万円

施主様のご感想

  • 子供が走り回る姿を見て、リフォームして良かったと大変満足している。
  • 帰宅した際に、間仕切りの窓から互いに家族の様子が感じられ、子供が走ってきて迎えてくれるのがとてもうれしい。
  • 真夏でも内窓の効果で朝にエアコンを切り、夕方に帰宅した際、以前の賃貸住まいと違って涼しいので驚いている。

リフォームのきっかけ

  • ■中古マンションの購入に合わせて、リフォームを計画。
  • ■LDKは小さな子供の様子が見えるようにしたい。開放的な空間にしたいが、ただ広くて明るい空間では無く、落ち着いた色味の空間にしたい。
  • ■内覧時から気になっている昼間でも真っ暗な廊下を改善したい。

プランナーからのコメント

今野峻介

神戸支店 プランナー
今野峻介

プロフィールはこちら

  • 廊下の暗さの改善だけでなく、風や声を家中に広げられるよう、開閉式の窓を計画、家族の気配を感じられる工夫をした。
  • 六甲山の麓に位置する為、各窓には内窓を設け、寒さ・結露対策を図った。希望の雰囲気を叶える為に、無彩色の仕上げ材を多く使用し、天井や床の木目が映えるインテリア計画とした。

リフォームした部位Reformed parts

  • リビング・ダイニング
    部位:
    リビング・ダイニング

    既存の和室をつなげたLDK。既存キッチンの間仕切りを撤去する事で開放的な空間の要望を叶えた。キッチン部分の一段低い天井は板張り(不燃認定品)とし空間に柔らかさを演出した。

  • キッチン
    部位:
    キッチン

    キッチンのダクトが通っている下がり天井に間接照明を計画し、無用な下がり天井に新たな意味をもたらせている。窓の前はプレイゾーンとなっているが、将来的に学習スペース→マッサージチェアスペースと変化する。

  • リビング・ダイニング
    部位:
    リビング・ダイニング
  • 廊下
    部位:
    廊下

    間仕切りに設けた室内窓は“光”と“風”、"コミュニケーション"を住まい全体に生みだす。

  • 廊下
    部位:
    廊下
  • トイレ
    部位:
    トイレ

    カラーコンセプトの無彩色の内装を活かしたトイレ。ブラケットライトの柔らかな光が落ち着きを生む。

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP