建替えを思い留まらせた立体LDKリフォームの効用Renovation Gallery

コンクール受賞歴

コンクール受賞歴

2013年
ジェルコリフォームデザインコンテスト 北海道支部 最優秀賞(リビング・ダイニング)

関連キーワード

Data

家族構成:
50代ご夫婦+大学生・高校生の息子さん
築年数:
30年
構造:
木造2階建て
工事面積:
180㎡
施工期間:
約80日
工事費:
1,800万円

施主様のご感想

  • 予想以上に開放的になり、家族みんながLDKに集まるようになった。ダイニングでお茶会をした際に、新築したばかりの友人から「自分の家に帰りたくないくらい居心地がいい」と言ってもらえたときに、リフォームを選択して正解だったと心から思えた。予算的にも新築ではこの大空間は実現できなかったと思う。(奥様)

リフォームのきっかけ

  • ①両親が亡くなり、築32年のご主人の実家が空き家に建て替えも視野に入れて夢のマイホームを実現したい。
  • ②2世帯仕様で細かく間仕切られた暗い印象のLDKを明るく開放的に使いたい。
  • ③お友達や職場の同僚をたくさん呼べるようなゆったりとした空間がほしい。
  • ④物置状態のサンルームを洗濯物干しスペースにしたい。

プランナーからのコメント

伊藤瞳

札幌豊平支店 プランナー
伊藤瞳

プロフィールはこちら

  • ご主人は思い入れのある実家を住みやすく直したい。しかし、奥様にとっては初めての一戸建て住宅。古くて暗いイメージを一掃し思い通りにできなければ建替えたい。1級建築士のご主人はあまり意見されず奥様の好みを中心に取り入れ、ご夫婦の相違ある想いを以下の提案で実現した。
  • ①組込み車庫があるためDKとリビングは分離され、手狭で暗い印象と行き来が不便な状況だった。4帖の書斎を吹抜にし、スキップフロアでつなげることで大空間のLDKが実現。ソファでくつろぐご主人、DKで作業する奥様が互いの気配を感じれる空間に。
  • ②スキップフロアによるLD間の段差は開放感はありつつも程良く壁に囲まれた落ち着き感のある約12帖のダイニングに。食事の後もそのままくつろぐ、数人の友人とお茶をする、10人程の職場の同僚を招待する等、様々なシーンで有効活用できる。
  • ③サンルームは奥様好みの内装で一新。冬に洗濯物が干せる部屋は北海道では重宝される。

リフォームした部位Reformed parts

  • ダイニング
    部位:
    ダイニング

    LDKのつながりを妨げないよう、シンプルな手すりとOPEN階段で抜け感を。

  • ダイニング
    部位:
    ダイニング

    スキップフロアでつなげることで大空間のLDKが実現。

  • ダイニング・キッチン
    部位:
    ダイニング・キッチン
  • リビング
    部位:
    リビング

    スキップフロアでつなげることで大空間のLDKが実現。

  • リビング
    部位:
    リビング
  • サンルーム
    部位:
    サンルーム

    日当たりが良いリビング横のサンルームは冬でも洗濯物が干せる奥様お気に入りの空間。

  • 玄関
    部位:
    玄関
  • ホール
    部位:
    ホール
  • 外観
    部位:
    外観

    夜のエントランス

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP