ゆるやかなカーブRenovation Gallery

関連キーワード

Data

家族構成:
奥様・長女
築年数:
29年
構造:
木造2階建
施工期間:
50日間
工事費:
1,700万円

Concept

構造の強さを保ちつつ、緩やかなカーブでやさしさを演出。

リフォームのきっかけ

  • 不便な段差の解消や、閉鎖的なキッチン空間を、楽しく使えるようにして1階での生活を二人で満喫したいと言うご要望。

プランナーからのコメント

菅井弘和

神戸支店 プランナー
菅井弘和
(すがい ひろかず)

プロフィールはこちら

  • コストと構造面を考慮して、柱の移動は極力少なくしながら、デザイン面で悪影響とならぬよう、緩やかな曲面で女性らしさをかもし出しました。
  • また、スリットガラスやステンドグラスを入れ雰囲気も重視しています。
  • キッチンに立つ時間の長さを考慮して、水廻りや玄関への動線も確保しました。

リフォームした部位Reformed parts

  • 玄関
    部位:
    玄関

    正面にあるステンドグラスが、とても雰囲気を出している。

  • 外観
    部位:
    外観

    既存に比べ、明るさと適度なメリハリがついている。

  • エントランス
    部位:
    エントランス

    門扉も硬い印象の素材と色に対し、デザインでやわらかさを加えている。

  • 玄関
    部位:
    玄関

    スリットガラスの入った壁は緩やかに曲線を描いている。

  • 玄関
    部位:
    玄関

    デザインだけではなく、それが活きるような配光。

  • 玄関
    部位:
    玄関
  • ホール
    部位:
    ホール

    わずかな曲線をリビング側から見る。

  • LDK
    部位:
    LDK
  • ダイニング
    部位:
    ダイニング

    広々とした印象に。一期一家の壁厚を利用して、窓台の奥行きに段差を設けて、飾るスペースに。

  • リビング
    部位:
    リビング

    ただ広々ではなく、照明で雰囲気作りも。

  • キッチン
    部位:
    キッチン

    キッチンから見るリビング・ダイニング。キッチンにいても、充分会話も楽しめる。

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP